• 1212月
    Categories: 未分類 周りの人に迷惑をかけたくないから、カードローン等を利用します はコメントを受け付けていません。

    予想外の出費というのは、いつどこでも突然出てくるものです。
    貯金がなくてそのような状況になったら、迷わずカードローンなり消費者金融なりに申し込むと思います。

    過去に私もバイクに乗っていて単独事故を起こしてしまい、当時は保険も入ってなかったので、結構お金がかかってしまったことがあります。
    当時まだ学生だったので、親が助けてくれたからよかったのですが・・・。
    その頃、親も生活がカツカツだったようで、金銭的に結構ピンチだったようです。ちょっと申し訳ないことしたなと猛省しました。

    今は貯金がまったくありません。親と離れて暮らしていますし、単独事故のこともあるので、なかなか頼ることも出来ません。そんな中でいきなり数十万円の出費が必要になったら・・・。

    友達や職場の人などには絶対借りません。
    金の切れ目は縁の切れ目とも言いますし、お金を借りることによって、信用もなくなり、せっかく構築したいい関係を全てダメにしてしまうと思ってからです。
    自分の身に置き換えても、もし友達が借金を申し出て来たら、「少し距離置こうかな」とか「付き合いたくないな」と思ってしまう気がするのです。

    それだけ、自分の身の回りの人たちにお金を借りるということはリスクも高いかなと思うのです。

    カードローンや消費者金融なら、連帯保証人をつけなくても借りられるそうですし、きちんと返済をしていれば、友達や家族、職場の人にも迷惑がかからないからです。
    世間的には借金はイメージ悪いものかもしれませんが、いつどこで何があるかわからない、でも誰にも迷惑かけたくないというときには迷わず、カードローンなり消費者金融なりに申し込みをするのが賢明な判断なのではないかと思います。