• 283月
    Categories: 未分類 お金を借りることが癖にならなければよいと思います はコメントを受け付けていません。

    個人的にはお金を借りることがないよう、なるべく計画を立てて生活しています。そしてお金がないときにほしいものができてしまったなら、それを購入する必要が本当にあるのかをよく考え、必要がなければ購入を諦め、必要があるならお金ができたときに購入するようにしています。

    頻繁にお金を借りてものを購入したり必要な出費をまかなうなら、それが癖になってしまうことがあります。そして困ったらお金を借りればよいという考え方をしていると、ついつい必要のないものを容易に購入するようになってしまいます。このようなサイクルは非常に危険です。

    また返済の計画がきちんとできていればよいのですが、それができていないのにお金を借りてしまうと後々大きな問題につながりかねません。それで計画を立てることが難しい人はお金を金融機関から借りることを控えたほうがよいのではないかと思います。

    以前に比べると金融機関からお金を借りることが容易になりました。これは非常によいことですが、きちんとした返済計画を立ててからお金を借りるべきです。

Comments are closed.